• 色が少し茶色がかり、
  • 一粒、口に入れて舌と上あごで潰せるくらい

が蒸し上がりの合図です。口に入れた時に潰れないで、割れてしまうくらいだとまだ早いです。

続いては、発酵に入ります。冷凍納豆(うまいが○番)を大さじひとすくいと、お湯を少しお茶碗に入れて納豆菌入りのお湯を作ります。そのお湯を蒸しあがった大豆と混ぜてヨーグルトメーカーに投入します。特別に容器は使わず、雑菌対策、洗浄省略のためにラップを直に敷いています。

20171102_223505

発酵には空気もある程度必要なので、タオルを蓋の下に挟んでいます。ここから24時間放置です。

広告